プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 三田会 > 毎日楽しくてすいません

毎日楽しくてすいません   2009.07.11

今日船橋三田会でサイエンスカフェ第2回を開催した。
会場は会員が校長の船橋ビジネス情報学校である。
サイエンスカフェとはお茶とお菓子をいただきながら
最先端の科学に触れる会である。
講師は慶應義塾大学理工学部専任講師の奥田知明氏
である。小中高校生が半分で80名の参加舎である。
講師は大気、環境、地球化学の研究者である。
はじめクイズ方式で基礎知識を学ばせ、環境問題に市民
一人ひとりがどう考えるべきか環境基準をベースに自ら
判断する大切さを教えるものであった。
この間ある設問での回答で面白いことがあった。
設問はある市でごみ焼却機からダイオキシンが環境基準
の1.3倍検出されたが市は健康には問題ないと発表した。
1、市の発表の通り、健康には問題はない。
2、問題ないかもしれないが引き続き監視が必要
3、市は嘘をついている
このうち3にサッと手を挙げたのは80人中、小学生囲碁
チャンピオンと中学生囲碁チャンピオンの二人である。
囲碁の強いのは疑り深いのかと思わせる風景であった。
講演後、講師のHPに書いてある「毎日楽しくてすいません」
の本意は?の質問にたいして、「ポテンシャルの高い若い
人にふれあうことができる場にいる」の回答が会場にいる
若い人への強いメッセージと聞こえた。
サイエンスカフェ
講師が開発中の簡易大気汚染測定器

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

毎日楽しくてすいません(山下功ブログ) > この間ある設問での回答で面白いことがあった。 > 設問はある市でごみ焼却機からダイオキシンが環境基準 > の1.3倍検出されたが市は健康には問題ないと発表した。 > 1、市の発表の通り、健康には問題はない。 > 2、問題な...

Science and Communication | 2009.07.12
«前のページ  | HOME |  次のページ»