FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 特訓

特訓   2011.03.30

 三村教室対山下塾の対抗戦は子供たちが真剣勝負を体感する格好の場である。東北関東地震で延期していた第二回を4月2日に行うことになった。今日特訓と称して対抗戦の順位を決めるリーグ戦を朝から夕方まで行った。このところ山下塾塾生の棋力は下位者が強くなっている。今日は一人を除いてオール互先で打たせた。相当強くなれば別だが4段から6段くらいまではハンデに応じた碁になる。3子なら3子なりの打ち方、2子なら2子なりの打ち方になる。
オール互先にしたら互先なりの碁になっている。予想とは違う番狂わせの碁が何局もあった。一手のミスで逆転するケースもある。勝負の綾を塾生なりに感じたようだ。通常、山下塾は午前9時から12時までの3時間であるが、今日塾生の真剣な対局ぶりを見て、朝から晩まで囲碁付けの日を増やそうと思った。

塾長に差し入れのお弁当
CIMG2180.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»