FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 五合枡より一升枡

五合枡より一升枡   2009.06.28

船橋市つくば市市民親善囲碁大会は今日で15回目を
迎える。双方70名ずつ3j回打ち勝ち数の多いほうの
市が勝利する。
今年はつくば市カスミセンターで開催された。会場には
人形作家の佐藤尚子作成の対局風景と毎年審判を
務める鄒海石七段をモデルとした人形も飾られ、会場の
雰囲気を和らげた。
つくば

つくば市はノーベル賞受賞者が出て、市の勢いがあり、
船橋市は活発な子供の囲碁普及により多数の小中学
が参加した。
結果、つくば市の勢いが勝り102勝83敗1ジゴで
つくば市が10回目の勝利を収めた。
この親善大会の特色は大会終了後の懇親会にある。
毎回30名ほどの両市有志がカラオケ合戦となる。
懐メロ、最新曲、軍歌、演歌、ピンクレデイの振り、
2時間半の交歓が交わされる。
「五合枡より一升枡」かかる交歓には酒は多いほど
興が増す。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»