FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 音楽 > 「やった?」

「やった?」   2010.12.30

「やった?」「まだ」「今日はやらないの?」「これから」「あまり遅いと近所に悪いよ」その通りである。鋸の眼立てのような音では近所迷惑である。
ヴァイオリンの勉強をすると宣言してから夜になると孫から冒頭の電話がかかってくる。
「これから」といったからにはたとえ10分でもやらなくてはいけない。
孫に嘘を吐けない。福沢諭吉先生心訓(偽作)の末尾に「一、世の中で一番悲しいことは嘘をつくことである」とある。
孫には毎日少しでもいいから囲碁に頭を使えと言っている手前もある。
宮本武蔵は「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」と言っているように毎日続けることが肝要である。
そんなことは百も承知だが実行が難しい。
電話のお陰で鍛錬する難しさも軽くなる。千日の鍛を目標としよう。

IMG_1665.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»