プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 秀策全集

秀策全集   2010.12.19

久々外に出かける予定がないので、これまで溜まっていたことをこなした。
手紙を書く、CD・DVDの整理、頼まれていた棋譜の整理等である。このうちまずやらなければいけないのは「秀策全集」の387局をSGFファイルに移し替えることである。「秀策全集」は以前手に入れたファイルがIG1のファイルである。これをSGFファイルに移し替え塾生の高橋君に渡す約束をしている。山下塾の塾生には「秀策全集」は囲碁のバイブルであると言い、意欲がある塾生に全棋譜並べるように薦めている。何人かトライしてきたが全員出来た訳ではない。囲碁の全集を並べきるのは根気のいることである。努力が継続しないと秀策全集は並べきれない。高橋君は160局は並べ終えている。後230局並べ終えるとまた一段と腕が上がっているだろう。
並べきった褒美は何にしようか。
表参道
PC180071.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

 山下功さんのブログで秀策全集についての記事があったのに関連して。  棋譜並べは碁の勉強の基本で、沢山したほうがよいにきまっているが、同じ棋士の棋譜を並べることは特に有効な方法のひとつである。1人の棋士の碁を重ねて並べていくことで、その人の考え方の核心部…

藤枝囲碁サロン | 2010.12.20
«前のページ  | HOME |  次のページ»