FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 入門講座

入門講座   2010.11.29

ある夫人から「亭主が定年になるが、友人は少ない、これといった趣味がない、これから朝昼夜の食事を造るかと思うと」と悩みを聞いたことがある。これから団塊世代がリタイヤ組に入る。そんな人たちが囲碁を始めたらよいと思うのは我田引水か?ところでリタイア組が囲碁を始めるのは存外ハードルが高い。近くの囲碁サークルに入るのは誰かの紹介がなければ行きにくい。碁会所に入門講座があればよいが、全くの初心者を相手にする人は少ないようだ。
昨年囲碁を始めたい人向けに母校で入門講座をやったら、孫を連れてきた人、80歳代の元教授等々バラエテイに富んだ初心者が集まった。母校だということで安心して来てくれたが、一般に広く知らせて人を集めるのが難しい。
そこで今回は定年まで勤務していた企業で入門講座をやったらと考えた。大企業だと関連会社も多い。親会社が囲碁入門講座をやるのであれば始めやすいのではないかと考えた。
第一弾として趙治勲杯囲碁大会で縁のあるJFEに話してみた。
来年二月に開催予定の趙治勲杯囲碁大会の日に合わせ実施することに話が進んだ。
もしこの企画が成功すれば、他の企業にも薦められる。
幸いJFEには大学卒業が同年の北大卒のI君がいる。彼をサポート役に頼んでみよう。

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»