FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 勝ち負け

勝ち負け   2019.11.14

S学院の秋季リーグ戦が終了した。ABクラスの優勝、準優勝を副賞を添えて表彰した。参加賞はジョークを交えて、これまら迎えるお年玉を弾んでもらえるようにお母さんに渡して、と、「はぐくみ」グループの手つくりのポチ袋にした。成績により新しいハンデでのリーグ戦を始めた。最初の一局でライバル同士のH君とS君の対局で、S君が「H君を6目差で負かした」と大きな声を出した。S君は「ちょっと待て」と数え直している終局での「地」の作り方に異を唱えている。こんな時には口を挟まないことにしている。あくまで本人同士で解決させる。結果H君の勝ちと収まった。授業終了で論語の素読を大きな声でやったあと、論語の紙に「S君、今日は勝ち負けでフェアな態度であった」とメモ書きして渡した。
水路

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»