FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 競馬 > 馬券

馬券   2019.11.11

競馬歴は70年近い。中学校、大学からの通学帰路で途中下車してバスに乗ると大井競馬場に来られる好?状況があった。 ふらっと立ち寄ることが苦にならない。元来、競馬の類は仲間と一緒に行くのはそぐわない。全員が儲かって帰るのはまず無い。一人だけ儲かって帰ることはあるが、殆どは皆損をして帰ることが多い。競馬場で仲間に何を買うかと聞くほど野暮なことはない。推した馬券を買ったから損をしたと思うのは愚の骨頂である。それと馬券を当てた、儲かったと吹聴するのも野暮である。摩った悔しさ、馬券を当てた喜びはじっくり自分で味わうものと思っている。今になって当たった馬券を印刷できるのを初めて知ってプリントしてみた。これは230倍の当たり馬券である。これまでに当たった最高倍率は2400倍であるが、あの馬券を印刷しておけばよかった。
DSC_0903_1.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»