FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 対局前の雰囲気

対局前の雰囲気   2019.03.20

ほかの用件で日本棋院に行ったら中国柯潔さんと韓国朴廷桓さんの世界最強棋士決定戦決勝が行われていた。10時半から
開始された局面が映し出されている。星に三三入りの新型の定石が打たれている。2階の解説会は王銘琬さんである。王銘琬さんはAI囲碁には最も精しいプロ棋士で、AI囲碁での候補手を参考にしながら解説してくれる。ちょうど146手の時立会人を務めている武宮正樹さんが飛び入りで解説会に参加してくれた。はっきりと、この手は信じられない悪手、と評した。対局前の柯、潔さんの雰囲気がいつもと違っている、まだどちらが優勢かわからないが、今日は朴廷桓さんが勝つと思っている、とはっきり仰る。勝負師独特の感であろう。終わってみると1目半勝ちだから恐れ入った。
柯潔ー

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»