FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 寄席 > 立川こはるさん

立川こはるさん   2019.02.03

津田沼囲碁クラブでは目先を変えて将棋の教室や連珠大会をやるようになった。さて今回は落語が企画された。仕掛け人は畏友土屋氏である。演じるは彼の縁で若手女流落語家立川こはるさんである。マイクの調子が悪いので落語三題を声を張って大熱演した。碁会所ということでメインは笠碁である。ハネてからのこはるさんの話では、普通の寄席と碁会所では受ける場所が違ったこと、「それじゃ一番打とう」というところで、どっと受けたのは碁会所の客らしく自分のこととと受け止めたのでは、と分析していた。プロの落語家は落語のネタは落語家の共有財産と意識していて請われれば惜しまず教える、という話は面白かった。碁会所での寄席は初めてのことで、囲碁フォーカスで取材に来ていた。3月に放映されるということだが、どのように纏めているか興味深い。
DSC_0092.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»