FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 書道 > 顔真卿

顔真卿   2019.02.01

東京国立博物館に顔真卿展を見に行った。空いているかと思ったらとんでもない、大変な盛況である。目玉ともいうべき日本初公開台湾故宮博物院蔵「祭姪文稿」の前は特別に仕切られ待ち時間が30分とある。待って観るだけの価値はある。感情の高ぶりを表す推敲の後が随所にみられる書である。唯一写真撮影が許されている紀泰山銘はその大きさに圧倒された。どんな風に拓本を取るのやら想像もできない。書に幾らか興味があって打合せに東京に出たついでに観に行ったが、拓本を臨書したこともない人間には感銘には程遠い。観光で来ているのか、中国語がそこここで飛び交っている。かなりの割合で中国の人が観に来ているらしい。
DSC_0001_BURST20190201130159847.jpg
« 新手 | HOME | IHJ »

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»