FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 書道 > 学書院展

学書院展   2018.08.14

柳田青蘭先生主宰の学書院展を観に行った。学書院は柳田泰雲先生が開かれた書道会である。泰雲先生は書家では抜きんでた棋力の持ち主で事務所、ご自宅、別荘に何度も伺い盤側で対局を拝見したご縁である。書道展の会場入口を入ったところで、最高賞を受賞した会員の名前に目が留まった。友人の奥さんと同姓同名である。学書院の会員とは聞いていないが、もしかすると本人かもしれない。電話してみたが留守であった。お目当ての審査員、鈴木青圃の作品は目立つところに飾られている。昨年より大作である。超多忙なお立場で、よく仕上げられたものと感服した。この方の指導している子供たちの作品群も見応えがある。自由に書かせているのが分かる作品揃いである。自分の思いを思いっきり出しているような書きかたである。今日が初日であるからか、子供たちの席上揮毫が催されている。腕より太いのではと思われる筆に墨をたっぷり付けての作品つくりは楽しさが良く出ている。子供たちに声を掛けている青蘭先生に30年ぶりにお会いし泰雲先生の思い出を話したかったが、次の予定が迫っていたので、それは来年の楽しみとして会場を後にした。
DSC_0343.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»