プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 拍手!

拍手!   2018.07.04

若松幼稚園では園児同士が対局する前にアタリの問題を出し、8人程の子を前に出して答えてもらうことにしている。記録を取ってもらっているサポートの母親から担任の先生に、前に出たことのない子の名簿を渡してある。先生の指名で出てくる子供は何故かみなフリーズ気味である。分からないのではなく手が出ないのである。前に出て答えられないままに席に帰らせるわけにはいかない。ヒントは何回でも出して自分で応えを見つけた格好を必ず取らせることにしている。正解には「拍手!」と皆に言う、誇らしげな顔をして自席に戻る。そんな表情に接せられるのも幼稚園での囲碁指導の面白いところである。
DSC03094.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»