FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 木製碁石

木製碁石   2018.06.08

碁石は本来白石はハマグリ、黒石は那智黒と決まっているがハマグリでの制作が難しくなりガラス碁石が普及している。そのほかプラスチック碁石もある。しかしプラスチック碁石は軽いので滑りやすく打ちずらい。ネットで直径20ミリの木製の丸いおはじきのようなものが中国から売り出されていて、千葉県少年少女囲碁連盟の入江さんが、これに色々な色付けをして入門用の碁石として作成している。最近書店を歩いていたら、幻冬舎が木製の碁石と木製9路盤セットを売り出しているのを見つけた。幻冬舎は張栩さん考案のヨロ(4路)の碁を売り出しているので、その関連商品と言える。時々幼稚園の保護者から碁盤石の購入を相談される。入門者にはガラス碁石でなく木製碁石の方が向いているかもしれない。
IMG_0191.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»