プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 未分類 > 囲碁三田会

囲碁三田会   2018.05.28

囲碁三田会総会を日本棋院で開催した。8歳から86歳まで、大阪から参加の人もいる。総会と言っても活動報告、収支報告を監事が読み上げるのではなく監事が、会員に読んでもらうだけである。碁盤を前にしているので一刻も早く対局してもらうのが碁打ちへのマナーである。数日前十段戦就位式で会った桑原先輩から、時計は使わないでじっくり打とうと対局を申し込まれていた。桑原さんとは慶應高校に入った時に2子で教えてもらってからの碁縁であり、対局は何十年振りである。最近棋譜を良く並べているとおっしゃるだけあって、最近のAII囲碁の打ち方にも精通している。3時間たったくらいで「負けました」と仰る。ねじり合いの局面でまだ勝負はどちらに転ぶかわからない。すこし疲れたのか、あるいは勝負を決めないほうが余韻が残ると思われたのだろう。「まけました」と言って終われば相手は気持ちが良い。洒落た終局の仕方を教わった。
DSC_0188.jpg

COMMENT

囲碁三田会

楽しい1日でした。4勝2敗で「、高尾神路棋士の不惑の出発」という単行本をいただきました。
桑原先生は何時までもお若く、お強い。
山下会長は、プロ棋士も負かす囲碁の棋力。後進の指導にも熱心で、敬服しています。

2018.06.02 | URL | 太田明彦 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»