FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 寄席 > 落語コラボ

落語コラボ   2018.01.28

昨年9月の敬老祝い会で好評だった落語と歌の電子ピアノ伴奏を昨日の新年会にも来てもらった。落語はここの住人で、すでにお馴染みのあっち亭こっちさんである。彼は船橋市の広報に落語家と紹介されているから、れっきとしたプロの落語家である。今回は参加型ということで、観客から言葉を貰いながらの演出である。高齢者にとって何が大切ですか、と問いかけて例えば「か行」から大切と思う言葉を観客に貰うのである。感動、快楽、食うこと、興味、恋、健康等々飛び出して場が一つになってくる。ついで謎掛けなどを入れてから本題の落語に入る。聴き手が同じマンションの住民だから参加型は妙を得ている。囲碁の入門講座でも講師が一方的に話すより聞き手に質問をしながら説明したほうが進め易いのと同じようである。以上が昨日のこと、日が変わって今日彼が我が家にやってきて、「今度あっち亭こっちの落語と山下さんの法話のコラボレーションをやりましょう」、と提案してきた。人前で話すのは嫌ではないが、同じマンションの住民に法話などとはおこがましい。丁重にお断りした。
山中教授にちょっと似ているあっち亭こっちさん
DSCPDC_0003_BURST20180127122656654_COVER.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»