プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 健康 > ウオーキング

ウオーキング   2018.01.26

歩くのは年のわりに速いので、これまで歩き方の基本とは何かなど気にも留めていなかった。通っているジムにウオーキングとランニングの基本を解説した小冊子が置いてあった。歩き方の基本は足全体を付けるのではなく踵を先ずつけてから足裏全体を使うように、と書いてある。2日程踵を先ずつけて歩いてみた。姿勢が良くなった気がする。歩く速さが増している。いいことづくめであり、なんで早く気が付かなかったかと思った。念のためと思いネットで調べてみた。「踵から派」は多いいが、、踵からだと必ず膝を痛めるというコメントもある。年寄りの冷や水と言われないように、ほどほどに、踵を付けて歩くことにしている。
IMG_6833.jpg

COMMENT

踵からだと必ず膝を痛める ではダメですね。

2018.01.28 | URL | 冨田 紘志 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»