プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 陶芸 > 山下杯

山下杯   2017.11.07

千葉県少年小囲碁連盟で毎年開催している東邦大学東邦祭囲碁大会に山下杯を設けてくれている。連盟主催の囲碁大会に参加していたOBOGの大会である。優勝者に自作の陶板を贈っている。陶板を創るには粘土を練って板状にして乾燥させて素焼きし、それに絵柄を書いて本焼きしたものを額装する。かなり日数がかかるのだが、いつもの癖で間際にならないと手につかない。絵柄を何にするかでアレコレ迷う。山下杯の日程から逆算してひと月前からとりかからないと間に合わない。昨日、本焼きして窯から取り出してからの作業、つまり額装は日身さんの出番である。あらかじめ買い求めていた額に台紙の色を合わせ額装する。今回二つ創ったうちの一つを日身さんが欲しいと言う。どうやら壁に飾りたいようである。わが作品の評価をちょっと上げてくれたらしい。
IMG_0015.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»