プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 未分類 > 夏休みの宿題

夏休みの宿題   2017.07.04

若松幼稚園には14年目、船橋幼稚園と神明幼稚園には13年目の囲碁指導に入っている。これまで夏休みが終わり、2学期の初めの指導には、もう一度アタリからの説明をしてきた。ひと工夫して、夏休みの宿題に囲碁の問題を出したいと思い、若松幼稚園副園長に宿題を見てもらった。結果、夏休みのほかの課題と一緒に囲碁宿題も載せてもらえることになった。宿題と言っても難しいものではない。親子で頭を付き合わせて楽しんでもらえる程度である。19路盤上で幾つかアタリを取る問題とアタリを逃げる問題である。2ページながら親子の会話が弾めば望外である。
IMG_8832_20170705091404a3b.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»