プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 長手数

長手数   2017.07.01

山下塾での指導碁は二面打ちか三面打ちである。二桁級の塾生とは五面打ちもある。ただ一人レン君だけは一対一で集中して打たないと碁にならなくなっている。レン君は千葉県のアマ名人戦県予選に出て、県代表にあと一息というところまで棋力が上がってきている。今日の対局で振り替わり、劫争い、と、ねじり合いが続き終局して作ってみたら白黒ともに埋まり、余った石が8個ある。手数で369手掛かったことになる。自分が中学一年から囲碁を打ち出して以来369手はこれまでの記録である。蓮君とは向先でまだ余裕を感じるが、いつまで持つかわからない。長持ちするには自分も研鑽を積み重ねなければならない。レン君がいるから棋力が落ちないのである。レン君ありがとう。
この碁でできた詰碁
1_20170704211216275.jpg
レン
絶妙手

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»