プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 教育 > 悔し涙

悔し涙   2017.06.11

山下塾OB・OGが千葉県アマ名人戦と高校男子・女子で優勝したので、OB連で激励会をで開くよう、マサシ君に頼んだ。指定の碁会所に行くとOB連でなく千葉県のアマ代表クラス達が集まっている。激励会より特訓会である。無論高校女子で優勝した孫のCちゃんの碁が気になる。2局目は昨年のアマ本因坊戦優勝のTさんである。局後の検討をやっている時Cちゃんの様子が妙で、顔を見ると涙が出ている。検討をしているうちに自分の不甲斐ない負け方に悔しさがこみ上げてきたのであろう。涙が止まらない。Cちゃんは感情を露わにするタイプではなく穏やかな雰囲気の子である。この悔しくて涙があふれ出た様子を見てCちゃんの根性を感じた。人並み以上に努力出来る大本は悔しさであろう。この悔しさがあればこれから何事にも挑戦する子であろう、感じた。父の日の何よりのプレゼントを貰った。ジジバカは承知の上である。
IMG_0518_20170613094018a6b.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»