プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 塾頭

塾頭   2017.05.20

いま山下塾ではレン君が抜けて強い。千葉県のアマ名人戦で県代表クラスに勝つようになっている。この前の県大会でどんな碁を打ったの?、と聞いたら普通に打って勝ちました、と言う。相手のポカで勝ったのではないようだ。今山下塾に通ってくる塾生で次に強い塾生とは7子のハンデである。幼稚園児の頃から通っているレン君は同じレン君という先輩がいたのでチーレンと呼ばれ「チーレン打とう」、と可愛がられていた。いまレン君にとって山下塾は自分の囲碁の勉強というより後に続く後輩の指導の場となっている。山下塾で手の空いているときは棋書を読んでいるが、下の者から「教えてください」と言われれば誰とでも打っている。対局は真剣に打っているのでそれだけでも後輩のよき手本となっている。これまで次々と塾頭が生まれ後輩の指導に当たってくれてきた。あのチーレンが塾頭として後輩の指導に当たっている姿を見ていると灌漑深いものがある。
常昊さんと王汝南さんと
常昊

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»