プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 友人 > 棋友

棋友   2017.03.27

ひと月前に「星の会」のヌマクラ君の通夜に一緒に行ったヒラノ君が旅立った。昨年7月に医師から余命2か月と宣告された直後、憤慨して電話してきた。病状などわからぬままに「プルーフ オブ ヘヴン」を読めば、と勧めた。それから互いにこんな本あんな本と勧めたり交換したりしていた。彼との付き合いのきっかけははっきり覚えていないが、一つはゴルフの師匠であった。一緒に会員権を買ったこともある。ゴルフを一緒にすると昼休みかラウンド後に一局打つのが常であった。打ち終わるとどの手が一番問題だったか聞いてくる。とにかく研究熱心であった。通夜の場で「ほしの会」の仲間と追悼連碁を打った。愛用の碁盤石が使い古した碁盤石で、ゴルフ道具に凝る彼らしくなかったのが印象に残った。追悼連碁は味の悪くないうちに打ちかけとするが、今夜は切りがつくまでノムラ君と打ってしまった。H君と打ち足りない気持ちだったからかもしれない。
平野

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»