プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 若松幼稚園

若松幼稚園   2017.02.22

若松幼稚園年中組の最初の囲碁授業である。園長がこの日を父兄の事業参観日に充ててくれていて8割くほどの父兄が参観している。マナーとルールを教えてからアタリの問題を黒板に張り出して園児に答えさせる。若松幼稚園父兄の会の会員4名がサポート役に来てくれ、園児を指導すると同時に皆の前に出て答えられた園児に渡すカードを作ってくれた。家に帰って囲碁ができるよう園児達に9路紙碁盤を持ち帰ってもらう。参観に来た家庭で子供にせがまれて囲碁の相手をしている光景が目に浮かぶ。参観終了後父兄に向けて囲碁入門講座を開いた。参観に来た2割くらいの父兄が受けてくれた。園児には石取りゲームから入るが大人には「地の多いほうが勝ち」の本来のルールで指導する。数組が終局まで打てていた。
若松

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»