プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 囲碁の申し子

囲碁の申し子   2017.02.12

囲碁の申し子、としか思えない子供に出会った。昨年末、オール早慶戦で梶原武雄九段の曾孫と対局した縁でTIY問題集を出している。A4一枚に12問、主に手筋問題である。殆んど全問正解で返ってくる。12問中不正解があると不正解として返す。何問目が違っているとは指摘しない。間違いを自分で見つけて欲しいからである。もう一つINGO(ingo-web)でネット対局をしている。現在2局目である。昨日「猫のシチョウ詰碁」を送ってきた。盤中詰碁、征(シチョウ)の図とか言うらしいが、盤中シチョウのようにあたりを追いかける問題である。詰め上りの図が猫をイメージした作品を作った、とコメントされている。いまだ年中組(5歳)での棋力に驚いていたが、遊びとしてこんな問題を作るのに二度びっくりである。誕生日を聞いたら語呂合わせであるが「良い囲碁」であった。囲碁の申し子、と思った所以である。
梶原武雄先生の曾孫の作品
ネコ図

原図
原図

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»