プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 名人祝賀会

名人祝賀会   2017.02.05

高尾紳路さんが名人を獲得したので地元でもぜひ祝賀会を開きたいと要望が強い。昨今の囲碁イベントではファンの高齢化で集まりが悪いと聞いていたので呼びかけてはみたもののどれくらいの人が集まるか心配していた。開けてみたら会費4000円で101人の祝いの会となった。開会での祝辞に名人戦第7局で高尾さんが赤いパンツをはいた話は新聞に載っていたので有名であるが、もう一つのエピソードを披露した。入谷にある小野照埼神社は学問と芸能の神様で有名だが、藤澤秀行先生の「強烈な努力」の石碑があることでも知られている。第7局の前夜高尾名人のお母さんが神社に勝利を祈願してお参りに行った。するとその夜お父さんの夢枕に秀行先生が現れた、という話である。両親と師匠の後押しに実力を発揮したと結んだ。名人は終始著書へのサインと写真撮影に追われたが参加者には空気伝染して半目くらい強くなったかもしれない。
IMG_0254.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»