プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 書道 > 書の作品

書の作品   2017.01.17

船橋幼稚園では卒園アルバムに載せるため囲碁授業の様子をカメラマンが撮っている。アタリの問題を出すと正解がわかっている園児は手の挙げ方と顔の表情ですぐ見分けがつく。あえて今日は普段みんなの前に出ていかない園児を選ぶことにした。選んで前に出てもらって答えられないままにはできない。露骨なヒントも出せないが何とか「正解!」、と言って拍手で席に戻ってもらう。船橋幼稚園からは新年度の囲碁の時間の予定が昨年末既に送ってくれたので若松幼稚園の日程と調整した。保護者囲碁の会も年間日程が間もなく決まるであろう。サポート役の倉持さんに保護者の会員から特別レッスンの申し出もあると聞く。園長はじめ園側の囲碁の認識が高いと園児、保護者ともに囲碁に向かう気持ちも高くなっていくのは自明の理であろう。
竹組に貼ってあるのは書の作品と言える。
IMG_0209.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»