プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 長命

長命   2017.01.09

会えるうちに会っておこう、と昨年末に決まった光童会の6人が飯田橋に集まった。3年半前に余命3か月と告げられた野中君が新たなガン治療に入る前の集まりである。野中君は、最新のガン治療薬の治験に参加しながら臨床医として今も現役で活躍している。文字通り生涯現役と言える。光童会のマドンナ楠光子さんの義兄で囲碁棋士として最高齢の杉内雅男先生の話題が出た。杉内先生は1年ほど前に74歳差の若手棋士と半目勝負を争い勝利したことで話題となっている。安藤君が杉内先生はまだ修行中とおっしゃっている、と披露した。彫刻の平櫛田中師が100歳を超えても30年かかっても使い切れない彫木を所有していた話と重なる。杉内先生が100歳を超えて公式戦で勝利することを期待している。
光

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»