プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 暮らし > 和服

和服   2017.01.03

正月三が日は和服を着ることにしている。たった3日間とはいえ後始末に手間がかかるようだが、そこは亭主の好きな何とやら、元旦の朝には準備されている。街の様子や如何に、と下駄を踏みしめて繰り出してみると若い女性の着物姿はちらっとしか見かけない。たまたま目が合った年配の女性から吃驚したようにぴょこんと挨拶されたと思ったら続いてまた一人のご老体から挨拶された。どこかの囲碁サークルの人かと思ったら、そうではなく「着物姿はいいですなぁ、色、柄ともによろしい」、ときた。最近和服姿を見かけないので思わず話しかけたくなったようだ。「この着物は百歳まで生きた家内の祖母の大島を仕立て直したもので気に入っています」、と暫し立ち話をした。帰り際にお礼の気持ちを込めて「今年一年良いお年でありますように」、と別れた。
IMG_8386_20170103123304c89.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»