プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 本因坊算砂

本因坊算砂   2016.12.16

立正大学に囲碁授業採用の提案と説明に日本棋院の普及部長と訪れた。以前大田区久が原に住んでいた頃、運動のために中原街道から立正大学の前を通って第二京浜国道を帰るコースを自転車でよく往復していたことを思い出した。50数年前だから当然だが記憶に残っているものとは全く様変わりの街の風景である。立正大学キャンパスにも高層棟が建っていて見違えるばかりである。囲碁授業の話をしていたら思いがけず立正大学の名称は日蓮上人の立正安国論に由来していて、信長、秀吉、家康に仕え、プロ棋士第一号というべき本因坊算砂は日蓮宗の僧侶であることを知った。数ある大学のなかで一番囲碁に縁が深い大学と言える。正門には「人工知能の野望」の公開講座の大看板がある。本因坊算砂とAI囲碁のことから当大学で囲碁授業の採用がうまく運びそうな気がしている。
IMG_8326_2016121908485933c.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»