プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > ゲタ

ゲタ   2016.12.01

師走に入った。今日は若松幼稚園父母囲碁の会、神明幼稚園父母囲碁の会、日身さんが作ってくれた昼食を車の中で食べてS学院小へ行く日である。始めに若松幼稚園父母囲碁の会に車で向かうが朝から雨足が激しく肌寒い。通ってくるお母さん方は皆徒歩か自転車だから「こんな日に来る人こそ強くなりますよ」と言って指導に気合を入れたくもなる。毎回テーマを決めて問題をやってもらう。今日は「ゲタ」の問題である。直にアタリ、アタリと追いかけるよりふわっと囲むようにします。夫婦の間でもあれしてこれしてと直線的に言われるより、ふわっとした言い方の方がやる気になるでしょう?、と言ってはみたが夫婦の形はそれぞれだから適切な比喩であったかどうかはわからない。それでも指導対局ではゲタでとれる形を作るのがコツである。そうやってゲタで取れたら「ブラボー」となる。まあ皆さん合格で雨の中来てよかったと思ってもらえただろう。
IMG_0118.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»