プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 未分類 > 東京都中学生囲碁大会

東京都中学生囲碁大会   2016.11.15

縁あって5月から東京の中学校フリースクールに囲碁指導に行っている。決まった生徒が集まるわけではないが囲碁の認識が上がってきているという手応えは感じだしている。何よりも生徒たちの眼を向けさせるには東京都中学生囲碁大会に学校として参加することと思っている。東京都中学校囲碁連盟では年に6回囲碁大会を開催している。すべて団体戦と思い込んでいたので選手を3人育成しなければと考えていた。調べてみると個人戦が夏季、秋季、冬季の3回に文部科学大臣杯を加えて4回開催されていて、トーナメントクラスから24級までの8クラスに分かれている。ここでは今現在囲碁が一応打てる生徒が4人いるので、そのうちの二人に出場を強く進めたら、その気になってくれた。初めて囲碁大会に参加する生徒向けにはそれなりの練習法がある。毎週手伝っている大人にこの方法で指導してください、と頼んだ。ダイキ君は来年2月までにはかなり打てるようになるだろう。調べてみると11月の秋季大会には山下塾生のキョウスケ君が一番上のクラスで3位になっている。
IMG_7884.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»