プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 東邦祭2

東邦祭2   2016.11.08

今年の東邦祭囲碁フェスタには山下塾生が全員缶バッチを付けて出場した。この大会の中で山下杯と冠が付けられた棋戦は千葉県のこども大会に出場したことのあるOBが参加する大会である。これにジュンヤ君が出場した。彼は棋院の院生を辞めてから碁には全く触れなかった。よほど何かがあったのだろうと思ったが詳しくは聞いてはいない。彼が7、8年振りで碁石を握ったのは何よりうれしい風景だった。塾生19名の打ちっぷりを見ていたら、たまたまレン君の碁で面白い場面があった。殆ど終局に近い局面で相手の大石がアタリになっている。普通ならシメタとばかり打ち上げてしまう。それをレン君は取らなかった。あとで何で取らなかったの?と聞いたら年下だし、碁は勝っていたからと答えた。取るべきか取らないほうがいいのかは個人の考え方次第である。塾長はあの場合取るけど・・・取らなかったのは君の優しさだね、と言っておいた。
IMG_8129.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»