プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > S学院小囲碁クラブ

S学院小囲碁クラブ   2016.09.15

S小学校囲碁クラブ夏休み明け初めての指導である。囲碁クラブ担任の先生が交代となった。前任の先生は2年間子供たちと打っていたので碁が打てるようになった。新任の担任は囲碁が初めてである。次回からルールを説明して生徒たちと打ってもらうことにした。指導の資料には手筋と詰碁を使っている。枚数が多くなるのでアフタースクール担任の先生にデータを送って印刷しておいてもらう。アフタースクールの先生には一度も囲碁を教えてことはない。今日聞いたところ囲碁クエストで11級までになっている。生徒に出している問題をプリントするときに一緒に勉強していると聞いた。初心者が11級までなるのはかなりの局数を打たないと成れない。囲碁クラブと囲碁スクール二人の先生の特訓を計画してみよう。
P1030034.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»