プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 若松幼稚園

若松幼稚園   2016.09.06

夏休みが終わり久々に若松幼稚園の囲碁指導である。約2か月ぶりに観る園児たちは背も伸び日焼けしており頼もしく感じる。例年よりも園児たちの囲碁の理解は進んでいるので本式ルールの囲碁を教えている。今月は敬老の日に因んだ囲碁大会が開催される。元気のある老人と囲碁を楽しむ趣旨で10年前から続いている。大会では男児と女児の代表が模範対局することになっている。その選手を選びたいのだが今回はサポートの保護者囲碁の会にお願いした。良く理解している園児を選べばよいのだが、あの子がそんなに打てるの?、と意外に思われる園児を選んでもらえたらとの思いが強い。大会には園児の保護者が7~8割くらい参観する。囲碁は難しいと思っていたが幼稚園児でも打てるんだ、と吃驚させたいと思っている。、
IMG_7839.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»