プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 放課後子供教室

放課後子供教室   2016.08.12

南本町小学校には倉持君兄妹と太田君が放課後子供教室で囲碁を打つのに碁盤石が無いと聞いたので二組寄贈した。ほかに船橋幼稚園で囲碁を習った子が何人かいるので碁盤石だけ寄贈しただけで指導に行かなければ臥龍点睛を欠く、と思ってボランテイア申請をしておいた。教室の入り口で靴が揃っているのを観て嬉しくなった。先生に、これは「出船の精神」と言います、と解説しておいた。いつもは20名以上いるそうだがお盆が近いので10名ほどである。囲碁を習いたい子供は8名だったがその中に一人囲碁に興味を示す子がいた。例によって問題をやらせてそれを考えている姿を観ていると分かる。倉持君の母親に山下塾への見学を言っておいた。初心者が増えると山下塾の進め方が厄介になるかもしれないが来年南本町小学校囲碁チームの強化につながるであろう。
出船の精神

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»