プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 大学親善囲碁大会

大学親善囲碁大会   2016.07.19

第35回大学親善囲碁大会に慶應義塾大学チームで参加した。この大会は35回の歴史を誇るが元はと言えば大学教職員囲碁大会である。高齢化により大学教職員で囲碁を打つ人が減少し参加者少なくなったので大学の囲碁同好会まで広げて開催になったのである。我がチームは今年慶應病院の医師になった若手の打ち手光永君を主将に据え優勝を目指すチーム編成で臨んだ。結果は残念ながら無差別組の3位であった。新しい装いの大会は随所で簡素化されている。昼食の用意なしの12時半開始である。表彰式は発表するだけで賞状も賞品も一切ないのですぐに終わった。恒例の石倉九段のワンポイントレッスンはこれまで表彰状を書く合間にやったが今回は2回戦と3回戦の間で行われた。石倉さんのワンポイントはアルファ碁と李世石の第2局と第4局を題材にしたものである。結論としてアルファ碁のお陰で囲碁の世界が広まった。これからはアルファ碁先生と呼んではどうか、と結んでいた。
大学囲碁

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»