プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 仏教 > 聲明

聲明   2016.06.18

船橋駅前のきららホールに仏讃祈響ー仏を讃える祈りの響きーと副題の付いた聲明コンサートを聴きに行った。開演3分前に定員250名の会場に着いたら係りがぽつんと空いている席に案内してくれた。何と棋友であるHさん夫妻の隣であった。その上今日のコンサートの導師を務めるのがHさんの子息の現住職である。コンサートの前に聲明の解説がある。聲明は謡曲、浄瑠璃、浪花節、落語などの日本の古典芸能の起源であることは理解していたが、6世紀半ばから伝わっていたとは知らなかった。法要の折の聲明は僧侶の後ろから聴く形になるが、11人の僧侶のコンサートでは正面から観られ、聴かれる臨場感は得難い。青年僧侶の気持ちの入った声の美しさに聞き惚れてしまった。最後に会場全員で般若心経を唱える。浄土真宗では心経は唱えないが覚えてみようかと思っている。
IMG_7771.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»