プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 人との関わり > 朋遠方より来る

朋遠方より来る   2016.06.20

40年くらい前に書壇囲碁会に出たことがある。その時に会ったY氏から手紙が届いた。何通かやり取りをしてみたら大学時代に関東大学リーグ戦でチームとして対戦したことがあることが分かった。当時のリーグ戦では慶應、早稲田、東大、中央が抜けていた。Y氏はその中央の選手であった。仕事で上京するというので会うこととなった。彼の自慢は坂田栄男先生の全盛時代に3子で勝ったことと山下敬吾さんが名人本因坊の時に幽玄の間で2子で打ったことである。アマチュアとして県代表クラスの打ち手である。学生時代の話題、中国での囲碁交流、最近の中韓の棋譜のことやら昼飯をとる間もないほど話が尽きなかった。広島の自宅には自慢の碁盤石が九面あると聞き、今秋には訪問しようか、と盛り上がった。一通の手紙から古い交流が新しい友情に変わるのは愉快なことである。
IMG_7701.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»