プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > アフタースクール

アフタースクール   2016.05.12

S学院小のアフタースクール囲碁の初日である。昨年受講した児童が11名、新たに21名が参加したので総勢32名である。まずは部長と副部長を決めなければいけない。始めの挨拶は部長、終わりの挨拶は副部長とする。担任の先生にどんなん選考をするのか任せた。5年生に部長希望者を、副部長を4年生に募る。それぞれ複数名が名乗り出たので候補者にどんな囲碁部にしたいか一人ひとり語らせる。そのあと全員の挙手によって指名の多い児童が選ばれる。コメントは楽しい部に、強くなる部に、だれとでも打てる部に、と小学生ながら立派に意見を述べた。棋力の差が大きいので経験者クラスと初心者クラスに分けた。経験者クラスは自分達で持ち点を決めさせた。存外適正な持ち点に収まっている。今の子どもは上からより自分らで決めさせる方が上手くまとまるようである。
5月には珍しくくっきり富士山
IMG_7702.jpg

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»