プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 15路盤

15路盤   2016.05.04

スクエア囲碁の会では出席した会員全員と多面打ちをすることになっている。対局中でもコメントを入れて欲しい人には手を止めて「ここで考えて」、と言う。対局後の解説では今ひとつピンとこないことがあっても、打っている局面では理解してもらい易いからである。多いときは14名程になるので2時間では終局まで打ち切れない。そこでテスト用に15路盤を創ってYさんと打ってみた。今日は12面打ちだがYさんとは終局まで打てて、次の対局の中盤まで打てた。ヨセの時の考え方を伝えたいときに終盤まで打てていないと出来ない。何人かに15路盤で打ってみないか問うたら次回は打ってみたいと言う人が出てきた。時間のないときの大会に15路盤を使っていると聞いている。時間の限られた指導の場合も15路盤は有効と思われる。
エメラルド寺院

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»