プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 祭り > 船橋大神宮

船橋大神宮   2016.01.02

船橋大神宮に小学1年生の孫の手を引いて初詣した。正式には意富比神社(おおひじんじゃ)と言う。一字一音表記する時代から存在する古社である。近年参拝客が増え元旦には長蛇の列になる。一日ずらし、時間も夕方ならと思っていたが4列の長い列である。小さい子を伴っているので列には加わらず外宮に回り参拝した。孫には正式な神社のお参りの仕方である二礼二拍手一揖を教えておいた。帰りに綿あめの屋台に寄ったところ、店じまいしていたが顔を出して、「最後の一本」と言って売ってくれた。孫は「運が良かったね」と喜んでいる。最後の一本ではないかもしれないが楽観的に受け止めた孫に「今年はいいことがありそうだね」と同調しておいた。孫が自分に都合のよいように受け止めるのは血筋、と、これまた都合よく受け止めておいた。
孫の撮った燈明台
燈明台

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»