プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

年賀状   2015.12.25

年賀状の宛名は筆の手書きで、本文は簡単な絵と言葉を描いてそれをコピーすることにしている。まずはどんな言葉を選ぶのかで迷ってしまう。正月が来ると数えで八十歳になるので齢にふさわしい言葉はないかと探していたら、世阿弥の言葉に出会った。この言葉は世阿弥が50歳半ばで書いた「花鏡」と言う伝書にある言葉である。「初心忘るべからず」の言葉が有名だが世阿弥は若いときの初心、人生時々の初心、老後の初心、それを忘れてはならないと言っている。その老後の初心忘るべからず、を新年の言葉とした。例年は元旦の配達すれすれまで投函できないが今年は余裕で間に合った。投函した後ジャンボ宝くじを買いに行ったら、こちらは後手に回ってしまった。

富士山1

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»