プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > スクエア囲碁

スクエア囲碁   2015.12.16

スクエア囲碁の会の忘年会である。昼間に船橋駅前でゆっくりお酒と食事を摂れて比較的安い店は満席である。この教室では一人8子を除いてみな9子置き碁の多面打ちである。教室とはまた違った雰囲気ゆえか、一人一人の囲碁に対する気持ちが汲み取れる。年が改まってからの指導法を変えることにした。置き碁でも何としても勝ちたい人には9子にコミ50目で打つ。スクエア囲碁の会だけでなく、他で負かしたい相手がいる人にはその人との置き碁の数と同じで打つ。相手に先なら先で打ち、6子なら6子の置き碁で打つのである。布石の勉強も兼ねて9子置き碁から変化をつけた置き碁での指導に変えようと提案した。皆、面白がってくれたので当面それで指導してみるが、はたして効果のほどはどんなものだろう。
夕日

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»