プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 名人就位式

名人就位式   2015.12.05

第40期囲碁名人戦の就位式に出席した。当代一の人気棋士の井山さんならではの盛況である。就位式に先立って子供囲碁教室が開かれていたせいか、子供の姿が多かった。それにしても就位式の出席者に若返りが感じられる。いつも就位式では主催者、来賓の挨拶、祝辞に耳をそばだてる。この日の来賓は将棋連盟の谷川さんである。長く将棋界でトップを維持している羽生さん、今24連勝している井山さんにはほかのプロ棋士が見えていない世界が見えているのではないか、との趣旨をユーモアを含めて話した。囲碁将棋に限らず、どの世界でも上には上がありトップを長く続けている者にしか見ることができない世界がある、との話には説得力がある。井山さんが「厳しい局面では一番難しい手を選ぶのが勝ちに結びつく」と何かで語っていたのは、谷川さんの言う世界に近いのか、聞いてみたいものである。
名人

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»