プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 西安市囲碁団

西安市囲碁団   2015.10.16

第23回船橋市・西安市囲碁親善大会が10月16日船橋市中央公民館で開催された。船橋市と西安市の囲碁交流は1988年から相互訪問して27年間続いている。国を超えた都市同士の囲碁交流はこれほど長期間続いているのは稀有なことであろう。今年の西安市囲碁団は9名で、船橋市中央公民館で対抗戦と親睦戦が戦われた。対抗戦は船橋市、親睦戦は西安市の勝利となり終始和やかな囲碁大会であった。大会後は近くの割烹旅館で市長主催の懇親会が開催された。西安市との交流の基を創られた前々市長故大橋和夫氏の夫人もご参加し、往時を懐かしく思い出された。日本酒に人気があり、冷酒、燗酒と「カンぺー」が重ねられ、船橋市の伝統芸能のバカ面踊りを共に踊り親睦を深めた。また、来年の西安市訪問を強く要望された。日中間の政治は冷えているが、囲碁仲間は熱い友情に包まれている。
西安市船橋市囲碁交流

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.10.26 | | # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»