プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 暮らし > トイレの作法

トイレの作法   2015.09.02

テレビはあまり見ない。斯様に好きな囲碁でも日曜日のNHK囲碁番組は見ない。ただタイトル戦の二日目の生放送は可能な限り見る。見るのはNHKのニュースとBSのプライムニュースくらいである。プライムの反町キャスターのゲストへの切込みが好きである。プライムニュースが面白くない時は、同じ時間にやっている「ためしてガッテン」を見ることがある。今日のガッテンは「家庭のトイレ問題」。奥さんに言われてトイレで座って小をたす男性が増えていることは、かれこれ十数年前に聞いて久しい。自分については、子供のころから当然立ってするものと心得ている。トイレ清掃をする家人にしてもオシッコの飛沫が広範囲に及ぶことは知っているはずだが、あえて座れとは言わない。番組のなかで、立ってするとトイレの床や壁にいかに沢山の尿が飛散するか、実験映像が流された。これを見て五十数年間家人に迷惑をかけてきたことを実感した。まさに百聞は一見に如かず、これは男の沽券云々、の問題ではない。今晩から座ってすることとした。
武相荘の手水
無愛想

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»