FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 医療 > 歯科治療

歯科治療   2014.08.06

町を歩くとき、胸を張り短足な割に大股で睥睨する気分で歩いているので目ざとい。知り合いは、こちらが先に見つける。今日はかかりつけの歯科医に出会った。ひと月前から奥歯の1本に痛みがあり、医師からは、いつでも抜歯するからその気になったらいらっしゃい、と言われていた。ひどい痛みならすぐに抜いたもらうのだが、それほどの痛みでないので様子を見ていた。とは言え10月と11月に海外旅行を予定しているので、その前には抜いてもらうつもりでいた。歯科医と立ち話をしていて、昨日の「明日ありと思ふ心のあだ桜、夜半(よわ)に嵐の吹かぬものかは」を思い出し、すぐに抜歯の予約を入れることにした。こんな時には「ここで会ったが百年目」とは言わないだろう。ピッタリした言葉が浮かんでこないのはなんともがゆい。
折れたアオノリュウゼツラン
龍1

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»