FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 家族 > お祝い

お祝い   2014.01.01

元旦は家人の誕生日でもある。世界中の人が祝ってくれていると勝手に思っている。子供たちが巣立つ時に、元旦には家に来てお母さんのお祝いをするよう、言ってある。家人の作るおせち料理を皆で食べ、新年を寿ぐのである。次いで囲碁の初打ちとなる。中学生のCーちゃんが、受験勉強で1年間囲碁から離れていたが、また戻ってきた。年中組のあーちゃんは19路盤で終局まで打てるようになった。数多くの幼稚園児を囲碁指導しているから、子供が囲碁に向いているかどうか、よくわかる。喜ばしいことに、あーちゃんは向いているようだ。先ずは二人の孫の囲碁をどれくらい伸ばせるかが、今年の目標の一つになる。家人の誕生日のお祝いに山桜のミニ盆栽をネットで注文したところ、見本の写真と違い山桜の種6粒が送られてきた。やむなく急遽二日間で「天女」と「ふたりのみち」を陶板で作った。家人が居間の中心に置いているところを見ると、気に入ってくれたようである。元旦から芽出度いことだ。
20階からの初日の出
初日の出
初夕日
夕日

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»