FC2ブログ
プロフィール

山下功

Author:山下功
International Network Go Organization President
NPO法人囲碁文化継承の会 理事長
オール慶應囲碁の会 会長
ふなばし囲碁協会 会長
山下塾 塾長
浄土真宗僧侶

毎年千葉県、東京都の幼稚園児・小学生400人超に、仲間たちとともに囲碁入門を指導しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 囲碁 > 幼稚園囲碁指導

幼稚園囲碁指導   2013.02.05

船橋幼稚園で新年度の囲碁指導を頼まれた。年間スケジュールを作成しているので先約として優先してほしいとのことである。土屋教室に通っているK君が新学期には年長組になるが、先日、13路盤で打ったら、かなり打てていた。K君のお母さんは子供のころ千葉県の子ども大会に出場していたから、かなりの腕前である。副園長に新学期にはK君のお母さんを助手にして指導を進めたい、と提案した。一人の保護者だけが保育の場に入ると問題が生じることがありうるが、何人かの保護者に囲碁指導をして参加してもらうことは可能だろう。幼稚園側の理解が得られたら、まずKさんを口説いてみよう。幼稚園で保護者が一緒に囲碁指導するのは全国でも始めてになるかもしれない。
CIMG3480.jpg

COMMENT

立派な書ですね

光邨題と読めるので、千葉の書家、後藤光邨先生の書でしょうか。

2013.02.09 | URL | 金子 kaneky7874 #SFo5/nok [ 編集 ]

Re: 立派な書ですね

「啐啄同機」は良い書だと思い撮ったものですが、だいぶ以前に撮ったものなので記憶に残っていません。申し訳ありませんが、ご指摘の先生の書か確認できません。

2013.02.09 | URL | 山下功 #- [ 編集 ]

この書は光邨先生の書です。

この書は私の義父の書に間違いありません。
義父が現在は東京都青梅市にいます。

2019.05.26 | URL | 加藤 美國 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«前のページ  | HOME |  次のページ»